検索
  • 代表取締役 押元 和義

NAOビジネスフォーラム(前夜祭)参加


過去に私が品川区にある「日本サードパーティ(JTP)」様に所属されていた「竹内様」からご招待を頂き(現在は掲題主催の「株式会社スマートロボティクス」様に所属)、昨日に掲題の前夜祭(交流会)に参加致しました。

・日本サードパーティ株式会社様

https://www.jtp.co.jp/

・株式会社スマートロボティクス

https://www.smartrobotics.jp/

偶然ではありますが、スマートロボティクス様と弊社の起業時期は全く同じとのこと。何か縁を感じずにはいられません。

スマートロボティクスはロボット開発を行っている企業様です。

ロボットはまだ普段の生活には馴染みが薄いのが一般的だと思いますが、皆さんも「ペッパー君」は聞いた、または見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

・ペッパー(販売:ソフトバンク様)

http://www.softbank.jp/robot/consumer/products/

あまり知られていないと思いますが、ペッパー君に似た「NAO」というロボットもいます。

こちらはあまり町中では見かけませんね。

ペッパー君はかなり大きいですが、このNAOは30cmぐらいでしょうかね。小型のロボットという感じです。顔はペッパー君に似ています。ペッパー君は連続して稼働する時間を考慮して二足歩行が見送られたようですが、このNAOは人型です。外観の違いはその点が異なります。

先程同じことを言いましたが、まだまだロボットは日常生活とは縁が遠い、というのが一般の認識だと個人的には思います。ですが、何年か先にはガラっと世の中の様相が変わるかもしれません。例えば、10年前にはスマートフォンは世の中には、ほとんど普及していませんでしたが、今はどこにいっても皆さんが利用しています。オリンピックも近づいていますし、気が付けば町中にロボットが沢山いる、という世の中になってもおかしくはないと、これも個人的な思いですが、何ら不思議はないと思います。また、それを裏付けるように、実に沢山の企業がロボット開発事業に取り組んでいます。

スマートロボティクス様が開発された事業として、フォーラムでお伺いしましたが、浮遊する3Dディスプレイを開発されたとのことです。

日本はドローンの規制がありますので、今すぐ町の中がドローンだらけにはならないと思いますが、このドローンディスプレイはイベントの会場等でそう遠くない未来で見られるのではないでしょうか。様々な用途に利用できますね!

写真では分かりにくいですが、フランスからの開発パートナー様のご挨拶もありました。

会場はロボット開発に携わる企業の方、関連企業の方、大学の先生等、沢山の方と交流させて頂きました!スマートロボティクス様には感謝の言葉しかございません!

これは歩行はしませんが、オリジナルのロボットだそうです。外見はプラスチックのように見えますが、3Dプリンタで出力したそうです。外観は着せ替えが自由にできるそうです!

個人で購入するには若干お値段高かったですが、いつの日か家庭に1台このようなロボットがいるような日が来るのではないでしょうか。


57回の閲覧
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

Copyright© 2016 IT Entertainment All Rights Reserved.