検索
  • 代表取締役 押元 和義

地方活性化活動~千葉県夷隅郡大多喜


弊社は1年目の企業ではありますが、日本各地の地方における様々な問題について、企業として何らかのお力になれればと思い、日々活動をしております。

タイトルの「千葉県夷隅郡大多喜」というのは、実は代表の故郷です。「大多喜」で有名なのは

戦国大名の「本田忠勝」が築城した「大多喜城」です。

幼少期を過ごした土地ということもあり、人口の減少、害獣問題等、様々な地方特有の問題を抱えてはいますが、調査を兼ねて足を延ばしてきました。

私が住んでいたのはもう35年ぐらい前の事ですが、当時とあまり街並みは変わっていません。

私が育った場所はイメージだとこんな感じのところです。

見渡す限り畑と森ていう感じでしょうか。千葉は全体的に山の標高は低いです。

今も昔と変わらないこのような風景が残っています。

今回はある方のご紹介で「efco様(老川小学校)(http://efco.jp/)」という廃校にお邪魔致しました。

既に廃校になってはいますが、外観は小学校というより、デザイナーズ住宅(?)のような、とても

オシャレな作りになっています。

今後、老川小学校様でイベントを実施できるかどうかは分かりませんが、具体的なイベントを大多喜で実施することで、お客様を集客できるうよな事業を具体的に企画して行きたいと思います!

大多喜のアピールばかりになってしまいますが、大多喜(夷隅郡)はホタルの群生地としても有名で、5月下旬~6月中旬頃までは、大量のホタルを見ることができます。

東京から電車やバスで1時間ぐらいの距離にこのような自然が手つかずで残っています。

自然が多いわけですから当然食べる物もとても美味しいです。野菜では「タケノコ」「キノコ類」、

後は水がとてもキレイなので「湯葉」も有名です。

害獣の問題はありますが、猪や鹿を食べることもできます!

これが「イノシシ丼」ですね! 実際に食べた事がある方は少ないと思いますが、猪の肉は、豚肉や牛肉より脂質が低く、カルシウムは非常に高く、ヘルシーと言われています。

上記のお料理ですが、味としては牛丼的な感じです。食いしん坊にはたまらないでしょうね。

地元で他にも食べれるお店は幾つかあると思いますが、気軽に食べれるお店は「道の駅」にあります。

・大多喜「里山膳」(道の駅:たけゆらの里おおたき) http://www.otaki.or.jp/satoyamazen/

先程少し触れましたが、大多喜への交通は電車かバスが便利です。特にシャトルバスが品川から定期的に出ています。しかも片道大人1700円(子供850円)です。往復でも3500円もしません。

・大多喜~羽田空港・品川線(バス情報)

http://www.kominato-bus.com/highway/ohtaki-haneda.html

弊社は大手旅行会社様ともお付き合いがありますので、地元活性化ということで、旅行ツアーやイベントを今後企画することになると思います。

大多喜で皆さんにお会いできるのを楽しみにしております!また、何か質問等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

・ITエンターテイメント問い合わせメールアドレス

info@itet.co.jp


35回の閲覧
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

Copyright© 2016 IT Entertainment All Rights Reserved.